スポンサードリンク

クロールでのイッキ泳ぎ2000mをクリアしました。

色々とあって久しぶりのブログです。
健康とは何かを考えさせられる出来ごとがありました。

それは、また別の機会にブログを書くとして。

おおよそ2年のプール通いで2000mをイッキ泳ぎ出来ました。
1000mを超えると、後は同じような感じです。

ただ、不思議なことに後半でもペースがあまり落ちないのです。
泳ぎ方とペース配分、泳ぎながらの休み方を会得すると長時間でも泳げます。

そこまでになるのに泳ぎこみと経験が必要です。
後は、水がカタキではなく、水と親しむこの要領が分かると
長距離水泳も楽しくなります。

みなさん、トライしませんか?

効果効能は週2回のペース体重維持が出来る。
美味しいものが気兼ねなく食べれる。

スポンサードリンク

antakikaku at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

やりました!!1500m一気泳ぎができました。

やりました。
第一目標の1500m一気泳ぎができました。

2月に1000mの一気泳ぎができてから10カ月。
ついに第一目標の1500m一気泳ぎができました。

なかなか、週一回ペースではレベルのアップは遅いですね。
週2回だと、かなりコツをつかむのが早くなるし、体力、筋力も付いてきます。

スタート時やターン時はドルフィンキックをしますが、初めはぎこちなく、
バタバタでしたが、最近はイルカの気分になった感じです。(嘘っぽいでしょうが、そんな気分です。)

それと、距離を稼ぐことが当初の目標でしたが、下記のタケウチさんのユーチューブの泳ぎを見て感激しました。

なんと静かな、無駄のない泳ぎでだと。
ぜひ、これを目標にしようと、テーマが3つになりました。

次の目標は
1)一気泳ぎで3800m 2時間を達成すること。
2)ドルフィンキックで潜水25mを達成すること。
3)タケウチさんの様な美しい泳ぎに近づく事。

Total Immersion Swimming Freestyle Demo by Shinji Takeuchi

この泳ぎはトータル・イマージョン・スイミング  「TIスイム」 と呼ばれているようです。

より具体的な目標ができると、プールにも通いやすく
なります。

不思議なもので、今日は500mで終わろうかなと思っていたら、後半に泳ぎが
楽になりだし、1000mが過ぎても、泳げるので、あと100m、あと100mと気楽に泳ぐと1500mを達成できました。

1500mの中に山あり谷ありです。
時計は関係なしですので、ゆっくりですが、
身体が浮くように、静かに泳ぐ、泳ぎながらでもセキもできるし、
ターンの時は話す事もできます。
ただ、泳ぎながら、喉が渇いたのは初めての経験でした。

歩くように泳ぐ、この気分が分かってきました。
この境地にならないと、長距離は無理だと思います。

正式なアイアンマンレース の距離
スイム 3.8km  バイク180km  ラン42.195km

とても人間業とは思えない。
昔、ハワイ コナ島で行われたアイアンマン大会でのレーシングサービスを
行いました。
ターザンアイアンマンチームの結成と同時に、用具のサポートを行い始めました。
ターザン読者からアイアンマン参加者を募集し、トレーニングを重ねて、琵琶湖アイアンマン大会の予選を突破したターザンチームとともにハワイに行ったのです。
目標を定めて1歩ずつ歩むと、できないと思っていた事が達成できる。
何にでも言える事ですね。

スポンサードリンク

antakikaku at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 水泳(スイミング) | 健康

ワキガで悩んだら